56

55歳と312日

日曜日、オーバー60の友人(先輩?)と京都嵐山へ行ってきた。

朝、7時半に梅田で待ちをきって、快速急行で桂、そこから乗り換えて終点嵐山。

やはり、朝、早いと人が少ないな。

寒さも想像していたよりもまし。(お昼頃から霙まじりの雨となったけど)

渡月橋を渡り、大堰川左岸を歩き、亀山公園へ。

ここでいつも撮っているポイントで撮影。

残念ながら太陽が雲に隠れてしまって、逆光が透過して金色に輝くもみぢは見れなかった。

それでもそれなりの写真は撮れるから、このポイントははずせまへん。

いつもなら大河内山荘まで下の道を歩いていくのだが、本日は展望台まで足を伸ばす。

なまけた足腰に石段がきつい。

歩くこと程なく、展望台にたどり着いた。

おお、確かに聞きしに勝る絶景だわ。

嵐峡