55

55歳と256日

今日は夕方頃から雨が降り出す予報。

徐々に辺りは暗くなりつつあるようだ。

まぁ、そうは言ってもずっと部屋の中にいるので実感としてはないが、サンシェードの隙間からもれる光の具合がだいぶ暗い。

北朝鮮とアメリカはまるで子供の喧嘩のようだが、北が仮に何か行動を起こせば、もっけの幸いとアメリカは動くだろう。

つまり北は身動きがとれない状態であるから、口で言うしかないのである。

そんな中、日本は衆議院を解散、総選挙となった。

有象無象の集団だった民進党その他野党が再編成とか言って、「希望の党」とかに再び集まっているのだけど、有象無象はどこまで行っても有象無象。

器が変わっても中身が同じであれば、それほど大差はない。

希望の党」が仮に野党第一党に躍進したとしてもおそらく今までとなんら変わりのない、国会での質疑応答となるのは見えている。

ま、そんな政治のことはあーやこーや言っても、所詮、蚊帳の外。

とにかく変な政党が勝たないように投票するだけである。

檜原神社から望む二上山

EPSON RD-1xg & GR-lens 28mm f2.8 檜原神社(奈良) SEP 24,2011

今の喫緊の課題をこなすには自民党を推すしかないのだが、消費税10%はやはりきつい。

希望の党小池百合子に不信感。民進、社民、共産は言うに及ばず。その他弱小も同じ。公明は創価学会が嫌い。

とどのつまり、消去法で維新になるのかな・・・。でも、維新も全国区ではないからな。