55

54歳と309日

昨日に引き続き、今朝も冷え込んでいる。

夜遅くには雨も降り出し、明日は一日すっきりしない天気模様だと、テレビで気象予報士の方が仰っていた。

今夜は友人と飲みにいく。

この歳になると大人数での騒ぎ立てる宴会より、少人数でしみじみと飲む酒の方が美味しい。

妙齢の女性と・・・なら言うことなしなんだけど、(いや、話すのに緊張してよくないかもしれない)たいていは同い年かそれ以上のおっちゃんと。

ま、それでもいい気分転換にはなる。

最近では居酒屋でもなかなか気分良く煙草を吸うことができない。さすがに禁煙のところは少ないけれど、周囲の人に気遣いは必要だ。

東京五輪にむけてか、国は飲食店における喫煙を禁止する法律を定めようとしている。

喫煙者だからというわけではないが、これには少し疑問。

店に任せればいいんじゃないの?と思う。喫煙者がたむろする店に非喫煙者は来ないだろうし、その逆もまた同じ。

それで商売が成り立たないのであれば、禁煙にすればいい。

法律でどうこう言うべきことなのだろうか?

本当に国民の健康を思っているのであれば、大麻や脱法ハーブ、マリファナとかと同じに煙草を禁止したらいいんじゃない?とも思う。


Chita with soda

ダブルスタンダードまるだし。